政令指定都市『大阪市』の市長って?いったい?

テレビを見ていると、ほぼ毎日のように橋下大阪市長が全国遊説が報道されている。
しかも今日は火曜日。
おいおい、政令指定都市の市長職ってそんない暇なのかい。

大阪市のホームページの「市長の部屋」で「市長日程」が確認できる。
「公務なし」「公務なし」の日程が非常に多い。
”橋本市長”は国政選挙の投票日(H24/12/16)まで全国遊説があるそうです。

おいおい、市の職員に対しては、マスコミを使ってあれだけバッシングしていたのに、自分にはこの体たらく。
大阪市役所で市民のための仕事しなくていいの?
奥さんいるのに外で浮気していたスキャンダルと構図と似てますね。
(市民がいるのに相手は全国区)
そういう人間なんだなぁ

大阪市の広報広聴課には大阪市民から電話で、
「平日に公務せんとなにしてんねん」
「大阪市の仕事をやれ」
「大阪市民馬鹿にしてんのか」
という抗議がひっきりなしにかかってるらしいい。
それも橋下市長がテレビにでる度に”わっと”かかってくるといいます。
ちなみに、大阪市市長の部屋窓口は
秘書課 電話: 06-6208-7237 ファックス: 06-6202-6950 
メールは「市長の部屋」から投稿することができますよ。
(くれぐれも対応した職員には、丁寧な言葉でお願いします。気持ちを伝えたいのは市長のはずですから)

今の大阪市のシステムでは、橋下市長にはまったくこうした市民の声が届かないような仕組みになっているらしい。
市民からの声を市長が全く聞かないようなシステムもおかしいですね。

”橋本市長”は国政選挙投票日(H24/12/16)まで全国遊説で、大阪市のあちこちで、維新の会の宣伝活動をするんですね。

マスコミも、第3極の情勢だけではダメです。
良識を持って正確・正論そしてあらゆる国民に平等な報道をすべきと思います。
大阪市をキチンと取材して、大阪市長に対する大阪市民の声・姿・姿勢を客観的に正しく伝えべきですね。

大阪市民にも奮起を促したいです!
個人的には、こんな市長がマスコミに取り上げられていること自体不思議な感じです。
当然国政は任せられるわけありません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック