憲法9条が未来をひらく

たまには平和ネタもつぶやかないとね。
だいぶ前になりますが、加入している労働組合で「読売新聞」に意見広告を出しました。
12ページ目のすべてを使った<全面広告>です。

----------

武力では平和は築けません。

私たちは、日本を「戦争する国」に変える9条改憲に反対します。
改憲と一体の国民投票法案、基本教育法「改正」法案の廃案を求めます。


日本国憲法 第9条 【 戦争の放棄 】
 
1 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

----------

改憲についてはいろいろな考えを持った方がいらっしゃいますが、まだ改憲されたわけではないのですから、少なくとも現在制定されている条文は守らなくてはいけないと思います。
さて、今の日本はどうでしょう?

これからも平和を希求する取り組みには、積極的に関わっていきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック